橋下のダメさを指摘できぬバカ朝日

平成26年10月22日(水)              平成25年9月ブログ開始
橋下のダメさを指摘できぬバカ朝日


2014年10月21日(水)  東京本社版朝刊 社会面 第36面
橋下氏在特会と面談
ヘイトスピーチ巡り応酬


ネット映像でこの応酬の様子を見たが実に面白かった。
近年稀に見る面白き「対談}であった。
橋下市長VS.桜井「在特会」会長だ。
共にバカ朝日が天敵のごとく嫌う二人だ。

橋下市長は、バカ朝日が「週刊朝日」(2012年10月26日号)で「ハシシタ・奴の本性」との下品な巨大見出しでその出自・血筋をくどくどと書き、即、橋下に反撃を食らい、一回限りで連載を取りやめた(情けないったりゃありゃしない。それでもジャーナリストか)上、編集長以下幹部が雁首そろえて、市庁舎をお詫び訪問するなど全面降伏を強いられた相手だ。

もう一方の桜井会長は、バカ朝日が「ヘイトスピーチ」なるレッテルを駆使して抹殺を図ろうと企てている「在特会」会長だ。

人は、他の動物と違って、出自・血脈・血筋・出身地等、本人にはどうしようもない要素にこだわる生き物だ。
そして自分なりの価値判断をそこに見出している。
低いと見做した者を敬遠したり差別したりする。

確かバカ朝日はこんな人間の情動・行動を許せないもの、下劣なものして、「反差別」を編集指針の一つにしているのではなかったのか?
その意味で「週刊朝日」の「ハシシタ・奴の本性」の連載一回目は問題だった。
しかし、連載が終わる迄バカ朝日の反差別姿勢がどのようなものであるかは判らないではないか。
反差別の編集方針が貫かれていたのかどうかわからぬではないか。
それを、情けないったりゃありゃしない、一回だけで連載を取りやめ権力者・橋下市長に全面降伏した。
ブログ主が朝日をバカ朝日と呼ぶゆえんだ。バカ朝日はジャーナリストの集まりでもない。
この権力者・橋下市長への全面降伏・お詫び以来、「羹に懲りてなますを吹く」が如く市長に対しては全く腰の引けてるように見えるバカ朝日だ。

10分たらずの「意見交換会」ではあったが、短かったが故に、橋下市長の「本質」がはっきりと見えて実に面白かった。
この「意見交換会」は橋下が、桜井「在特会」会長の意見を聞いてやる、そして論破し諌めてやる、「差別デモ」をやめさせてやると言い出して、それに桜井会長が応じたものだ。

ところがどうだ、「あんた」と言われただけで、不快感を示すだけで良いものを、激昂し自分も「うるせえ、おまえ」呼ばわり。
これが市長かい?市長には高い人格、度量も要求される。橋下は資質的に市長失格だ。

以下、応酬の一部を書くと、

・・<略>・・・・・

橋下  大阪でそういう発言は止めろといっている。
桜井  どういう発言かと聞いているんだよ。
橋下  民族とか国籍を一括りにして評価をするような発言を止めろと言っているんだ。
桜井  朝鮮人を批判することがいけないとあなたは言っているわけ?
橋下  お前な。
桜井  お前っていうなよ。
橋下  うるせぇ、お前。お前だ。
桜井  なんだよ。(立ち上がる)
橋下  なんだ。なんだお前。
(両者立ち上がる。)

・・<略>・・・・・

橋下  市役所の前で訴えてもいいけど、韓国人や朝鮮人を一括りにして、
     それに対してああだこうだ 言うなと言っている。大阪では。
桜井  日本人を一括りにして、誹謗中傷をやるから叩き返しているだけだろうよ。
     お前も日本人の代表だったら少しぐらい言えよ。韓国人に。
橋下  特定個人を誰なのかちゃんと指摘しろよ。
桜井  パククネでもいいよ。君が言ってやれよ。
橋下  刑事告発でも何でもしろよ。民主主義のルールに基づいて。
桜井  こちらも、民主主義のルールに基づいてデモ行進をやっている。

・・<略>・・・・・

橋下  選挙出てからやれよ。
桜井  選挙に興味がないと言っている。
     あんたたちみたいな権力欲ばかりじゃないんだよ。人間は。
     日本を少しでも良くしたいと願う、或いはね、日本に対して冒涜行為を働く、
     暴言を働くような人間が居たら怒って当たり前と違うか。
橋下  勘違いするなよ、お前。
桜井  何がだよ。
橋下  (司会に向かって)終わりにしましょうか。
桜井  帰れさっさと。

・・<略>・・・・・


ということで橋下は逃げ去った。
ことほど左様に橋下のダメさ、卑怯さ、無能さ、デタラメが明白なのに、
主張は平行線のまま、30分の予定が10分弱で終わった。
と書くバカ朝日。
両者共に天敵故、一方に軍配を上げたくないのか。

2枚の写真で誤魔化す。どこ迄もズレているバカ朝日。

社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR