山口二郎、中島岳志、池澤夏樹ー倫理観喪失バカ朝日文化人

平成26年11月23日(日)              平成25年9月ブログ開始
山口二郎、中島岳志、池澤夏樹ー
倫理観喪失バカ朝日文化人



平成26年11月21日(金)  東京本社版夕刊 第18面
北星学園大への支援広がる
元朝日記者勤務 学内外から脅迫反対



この手の記事はこれで三回目か四回目だ。
植村隆記者北星学園大朝日新聞でググればすぐわかる。

慰安婦強制連行虚偽記事でいまや石もて追われる身の植村隆元記者だ。
自分から招いた禍であるから致し方あるまい。
とはいえ、何といってもバカ朝日のOBだ、この記事のように古巣の新聞は味方してくれるし、応援する頓珍漢なお仲間も沢山いる。

そもそも日本の社会は法によって律せられ、保たれている。
よって大学を脅迫した者は法が適用され逮捕されたのだ。当然である。
ところで、法は「人を騙してはならない」「嘘をついてはならない」というごく基本的な社会の倫理観に支えられ、担保されているのだ。
今回、社会に対して嘘をついた新聞社、新聞記者にはいまだ法の適用が届かない、及んでいないのだ。
それをよいことに、あるいはそれを知らずに、その嘘吐きを雇っている大学まであるのだ。嘘吐き朝日と同類と見做されても仕方あるまい。
そうなれば当然社会は黙ってはいない。そのひとつの表れが(それは違法ではあるが)今回の大学脅迫である。

脅迫罪で逮捕されたのは一人の様だが、大学に怒りの電話をかけたり、手紙を送ったり、デモをかけたりした日本人はもっともっといる。
大阪の帝塚山大学に就職していたもう一人のバカ朝日OBはさすが同様の事が起こるのを見越してさっさと姿を隠したようだ。
バカ朝日の重役まで務めたのであるから相当の退職金その他蓄えもあってひそかに悠々自適のOB生活を送っているのであろう。

社会の倫理にもとることをした朝日に対する批判者は、その吐出爆発口を求めて蓄積されている火山地帯のマグマの様なものだ。
かならずや噴火し、その火砕流は、バカ朝日を焼き尽くすであろう。
何をバカ朝日はぼやぼやしているのだと、このブログ主は言うのだ。
それどころか何と、バカ朝日は開き直って、嘘をついたOB記者を擁護し、雇っている大学を守ろうとさえしているのだ。

バカ朝日は嘘のつきっぱなしで20数年。この間日本人に自虐を強い、日本を毀損し続けたのだ。
この罪は一体どうあがなうつもりなのだ。
社長が辞任しました、経営陣が交代しました、信頼回復に向けた歩みを進めたいじゃ済まんよ。

それにバカ朝日の村山とか上野とか云う創業者社主、大株主は社会に対してどう責任をとる気だ。

大学を支援すると言うこの記事にでてくる山口二郎、中島岳志、池澤夏樹はじめバカ朝日と大学を支援すると言うジャーナリスト、学者、弁護士、作家達。
その専門分野では然るべき実績を積んでいるひとかどの人物ではあろう。
だが人間として、社会人として「嘘をついてはいけない」という倫理観を何故に喪失したのだ。
然るべき年齢、社会人になっているであろうに未だ持ってバカ朝日の洗脳から脱せられない故か。
哀れだ。

社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR