バカ朝日に洗脳されている方々


社会・政治問題 ブログランキングへ
平成25年10月19日(土)      平成25年9月30日開始ブログです

バカ朝日に洗脳されている方々の例


10月17日(木)  東京本社朝刊 14面 オピニオン  声<以下引用>
ヘイトスピーチに正義はない
 法律事務所勤務 府川恵美子(神奈川県 62)

 7日、京都地裁は在日特権を許さない市民の会(在特会)に対し、人種差別撤廃条約に照らして、名誉毀損(きそん)が成立する不法行為だとして、高額の賠償を命ずる画期的判決を出した。

 私は3月、東京で朝鮮学校にも高校無償化を要求するデモに参加、デモ隊の反対車線に止めた街宣車から大音声で「朝鮮人は帰れ!」などと口汚く連呼するヘイトスピーチを体験した。

 在日の人たちの隊列に交じった私は、恥ずかしさと憤りから思わず「ウルサイ、黙れ!」と怒鳴った。すかさず街宣車の屋根からメンバーが駆け下りてきたが、警官隊に押さえられた。戒厳令下のような物々しさに、参加した子どもは耳を塞ぎ、若い親たちはかえってひっそりと行進していた。
 「ヘイトスピーチの『正義』とは」(9日)を読みハタと考え込んだ。
今昔どの戦争も自国の「正義」を振りかざしてきたが、物事には必ず相手がある。
大事なのは相手の痛みにも思いをはせることではないのか。自国の負の歴史に向き合う勇気を持てば、在日とならざるを得なかった朝鮮人がヘイトスピーチの対象とされる「正義」があり得ないことは自明だろう。
<引用終わり>

>自国の負の歴史に向き合う勇気を持てば、在日とならざるを得なかった
>朝鮮人がヘイトスピーチの対象とされる「正義」があり得ないことは自明だろう。

法律事務所勤務(62)おばさん
朝日が言うところの負の歴史、過酷な植民地支配、搾取、虐待、弾圧、文化破壊、強制連行等々、ために彼等は在日韓国朝鮮人とならざるをえなかった。
との確信、同情行為。

これ即ち洗脳され状態。

>「ヘイトスピーチの『正義』とは」(9日)を読みハタと考え込んだ。

とは以下の記事

朝日新聞デジタル  10月9日(水) VOICE 声欄から引用

<以下引用>
(声)ヘイトスピーチの「正義」とは
医療事務 菅谷知基(茨城県 35)

 京都の朝鮮学校前で街宣活動を行った在日特権を許さない市民の会(在特会)側に、街宣活動の差し止めと高額賠償を命じた7日の京都地裁判決は、人種や民族を差別し、相手の心を傷つけるヘイトスピーチに対し、司法がNOを突きつけたもので、うれしく思う。

 だが、在特会側の意見を取り上げた記事中の、彼らは「正義の闘いをしている」と強く意識している、との言葉が心に引っかかった。
私は、偏見や差別は悪だと思い、それを排除していくことが正しいと思ってきた。
だが在特会も、彼らは彼らの信じる正義を行おうとしているのだと気づかされた。

 今回の判決は、偏見や差別を悪だと考える私の中の正義と判断が一致した。
一方でそれは、私の中の正義が、在特会の方の正義を否定したとも言える。

 いつの時代も人は、自分が正義だと思って突き進む時にこそ取り返しのつかない大きな過ちを犯してきた。自分にとってはどんなに明らかな正義であっても、もしかしたら間違っているかもしれない、誰かの正義を押し殺しているかもしれないと、一歩立ち止まって考える必要がある、と考えさせられた。
<以上引用終わり>

>今回の判決は、偏見や差別を悪だと考える私の中の正義と判断が一致した。
>一方でそれは、私の中の正義が、在特会の方の正義を否定したとも言える。

京都の朝鮮学院前での在特会の行動は、朝鮮学園が隣の児童公園を勝手に占有し、当り前の如く使っているので
これを認めるなと京都市に訴えていたが、京都市はその訴えに対応せず、公園には、朝鮮学園の朝礼台、サッカーゴール、スピーカー等の放送設備がそのままであった。

そこで、「在特会」は自らこれらを撤去し学園に引き取れという行動を取ったのである。
罵りの言葉も添えてね。
京都市と言う行政側が即座になすべきであったことを、それこそ市民である「在特会」が代わりにやったのである。
行政側の怠慢、不作為がなければ今回の事件はなかったのである。

だから不当な判決と言えるのである。
其れを裁判所もバカ朝日も偏見、差別にすりかえる。

この医療事務35才さんはバカ朝日のすり替え記事にすっかり騙されていらっしゃるのである。日頃から朝日に洗脳されているからでありましょう。

いずれにしろ、かくして日本人の権利、財産は日本人自らの手によって毀損され、奪われ続けるのである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

府川恵美子

府川恵美子は、2017年7月21日にも
首相への『やめろ』コールで採用されてますね。
プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
75位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR