柳明桓に騙されるな。

平成27年11月7日(土)    平成25年9月ブログ開始

柳明桓に騙されるな。



平成27年11月5日  東京本社朝刊 オピニオン 17面
耕論
日韓関係前進に向けて
岡本行夫、柳明桓、エバンス・リビア
柳明桓 両首脳が世論リードして

前回(11月5日)のブログと同じ紙面を取り上げます。
柳明桓のそれについてです。

そもそも何故隣国と仲良くしなけりゃならないのか?
日本の場合は韓国だ。正確には隣国ではない。日本の隣は海だ。
隣国だと言う事でお付き合いする必要なんて全くない。
100年前の帝国主義の時代なら、地政学的にという理由だけででもその要はあったかもしれぬがだ。

ここの所は、前回の

平成27年11月5日(木)    平成25年9月ブログ開始
岡本行夫、柳明桓、エバンス・リビアの時代遅れ脳


で書いた通りだ。

隣人、隣家だからって仲良くしなけりゃならないなんてもんではない。
場合によっては避けなければならない。
ましてやその隣人が、どうしょうもない奴、それも昔から、こちらにたかってくるばかりの奴、常に世間に向かって当家の悪口ばかり言ってる奴、隙あらば寝首を掻いてやろうと狙っている奴、こちらの土地や物を盗んで返さない奴、苦しい時に世話してやったのにその恩を忘れる奴、その家族が当方へ勝手に入り込んできて迷惑をかけるので帰れと言っても、引き取れと言っても応じない奴、当方の家人を誘拐して返さない奴こちらのする事にいちいち文句をつける、因縁をつける奴。
おまけにその隣家が当方にしてくれることと言ったらなんにもない。見事に何にもない。

そんな隣家・隣人と付き合うほうがおかしい。
誰が見てもおかしい。

それをお隣だからと言う理由だけで仲良くしようという者が当家にいれば、そいつは馬鹿である。
そうでなければ、隣家のスパイか、工作員か、懐柔・篭絡されて利敵行為を働いているかである。

勿論ここでは隣人・隣国とは韓国の事であり、当家にいる者とは、この記事に出ている岡本行夫のような人物である。
勿論、岡本は隣家のスパイでも、工作員でも、懐柔・篭絡されて利敵行為を働いているわけでもないが。

この記事で、元韓国外交通商相の柳明桓は、しっかりと、

昔は、非公式の韓日交渉は日本語でやったものですが、今は互いに特別なつながりを感じることもないようです。

などと、お世辞も込めて言うのだ。日本人を相手にするときの彼らの得意技だ。
このブログ主は、韓国との商売上の付き合い経験で十分学ばせてもらったぜ。

そして次のように言う、

 韓日関係は単なる二国間関係ではなく、韓国の地政学的な位置から、日米中ロという「4強外交」の中で考える必要があります。
韓日関係が悪化すれば韓米関係にも悪影響が及び、北韓(北朝鮮)にも対抗できなくなる。韓日関係の緊張を一番心配しているのは米国です。米国の支持なしに、韓国は日中ロに対して十分な発言力を持てないことを考えるべきです。


「韓日関係が悪化すれば韓米関係にも悪影響が及び、北韓(北朝鮮)にも対抗できなくなる。」
それがどうした?自分とこの勝手、ご都合ばっかりじゃないか。知ったこっちゃない。

韓日関係の緊張を一番心配しているのは米国です。

何で心配してるの?ほっとけば?日本の知ったこっちゃない。アメリカを持ち出せば日本は恐縮する、譲歩するとでも思ってるのか?
その手は古いぜ。だめだね、外交官の古手は。
北朝鮮が、あるいはロシアが、あるいは支那が攻めてきて韓国を属国にするからって心配してるの?アメリカが?
それは韓国しだいでしょ。属国になりたければなればいい、いやなら断ればいい。
前回の11月5日のこのブログでも書いたけど、現代の世界は、帝国主義が罷り通る時代ではないのよ。

米国の支持なしに、韓国は日中ロに対して十分な発言力を持てないことを考えるべきです。

って?
日本の知ったこっちゃおまへん。
日本と仲良くしないと米国の支持が得られないというの?アメリカは日本と仲良くしないと支持しないと言ってんの?
韓国はアメリカの支持がないと日中ロに発言力が持てないというの?だから日本よ助けてくれっての?
そんな事ないでしょうし、そんな事日本には関係ないでしょ。
韓国が勝手にアメリカに頼めば?支持してくれって。

何のことはない、柳明桓はとにかく日本を利用しようというのだ。
例によって地政学的にどうのこうのとも言って。

かつて日本は朝鮮を保護国にし、次には併合をした。
その際も、きっと朝鮮の指導的立場の者は「朝鮮は一人ではやっていけない。支那よりも、ロシアよりも日本に面倒を見てほしい。日本が好きです。お願いします」といったに違いない。

そう確信出来るのにも理由がある。
日本が無理やりになら、朝鮮国内のみならず世界中で激しく反対プロパガンダ、反対闘争、抵抗運動が繰り広げられたはずだ。
調べてみるとソウルのパゴダ公園とかで、ささやかな少人数のデモがあったというくらいではないか。
日本の官憲が、軍隊が押さえつけたというなら、山岳でのゲリラ闘争くらいあってもいいはずだ。
それになによりも、朝鮮人が抵抗したいなら、併合を快く思ってないはずの支那或いはロシアの援助を受けての反日武力闘争ぐらいあっていいはずだ。
そんなものは何にもなかったではないか。
日本としても国防上、この際思い切って併合したほうが良いと判断したのであろう。
そうすれば、支那とロシアは朝鮮半島にちょっかいを出せなくなるであろうと。

ひょっとすればと言うよりも高い確率で、朝鮮の併合賛成親日派、併合利権派が日本の上層部をそそのかし、併合させるべく懐柔・篭絡したのかもしれん。
なんせ、そういうことにかけては、得意中の得意だからね。朝鮮人の歴史を知ればわかる。

それにしても、未だに、この柳明桓も、日本が植民地支配したという。
植民地にするとは、その土地を我が物とし、自国民を入植させたり、原住民を支配・統治の上、こき使い、一方的に利益を吸い上げようというものだ。
一体日本はそんなことをしたのか?柳明桓よ。出鱈目を言うものではない。このブログ主は一日本人として許さないぜ。

こんなことも言っている。

欧州と異なり、北東アジアでは経済関係が密接になるほど緊張も高まる。高位級の対話が常に必要で、韓日中首脳の会談は重要な意味を持ちます。1日の韓日中首脳会談で定例化に合意したことは、今後の韓日関係においても非常に意味があると思います。 

欧州と異なり、北東アジアでは経済関係が密接になるほど緊張も高まる。

って?
何ですかその根拠は?欧州はEUだから、緊張が高まらない?関係ないでしょ。
企業は常に競っているんですから、市場をめぐって企業間闘争もある。国同士の駆け引きもある。、緊張も高まる。当たり前のことだ。

高位級の対話が常に必要で、韓日中首脳の会談は重要な意味を持ちます。

てなこと言って、、なんとか日本にまとわりつき、巻き込み、利用しようと企んでいるのだ。

日本は朝鮮を植民地にした悪い国でしょ。だったら、そちらからも断交を主張したらどうなんですか。
日本を利用しようとするな。日本に係わるなってこってすよ。

こんな手合いが多いから日本人、気を付けよう。

そして問題はバカ朝日だ。岡本行夫だの、この柳明桓だの、エバンス・リビアだの外交官の古手、時代遅れ脳味噌を引っ張り出して愚にもつかぬことを言わせて読者を欺こうとする。

何が日韓関係前進に向けてだ。
国交断絶が日本人にとっていいことくらい誰にでもわかるではないか。



社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
320位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR