言論封殺国への先導役・金子元希

平成28年(2016)7月11日(月)      平成25年9月ブログ開始 

言論封殺国家への先導役・金子元希




平成28年7月9日(土)   東京本社版 朝刊   総合2 第2面
いちからわかる!
ヘイトスピーチ対策法ができたの?
金子元希



今般のヘイトスピーチ対策法とやらで似たようなことを思い出した。
中学生の頃だった。
転校生がいた。こいつがどうしょうもない奴で、弱い者をいじめるは、ズルはするは、生徒の持ち物を盗んだりした。
みんな腹に据えかねてはいたが、自分が関わらぬようそいつを敬遠するばかりで面とむかって注意する者はいなかった。
腕力はなさそうだし喧嘩も強くはなさそうであったが、親がヤクザだとみんな知っていた。
ある時、いたずらをされた体力のある級友がつい条件反射的にそいつを蹴飛ばしてしまった。
蹴った級友は、しまったという表情を見せたが遅かった。その勢いで日頃のうっ憤も吐き出した。転校生の悪行についても罵ってやったのだ。
蹴られた転校生は反撃出来ずに、その場はそれでおさまったが、数日後のホームルーム時、担任の先生からこのクラスには暴力的で虐めるものがいる。
数日前も理由もなく蹴っ飛ばしたり悪口を吐いた者がいる、それは許さないと言う説教をした。
確かに暴言を吐き、蹴っ飛ばした。それは事実だ。
蹴っ飛ばした級友は先生から呼び出されて、とにかく暴力は振るうなとこっぴどく叱られたと言う事だった。

今回のヘイトスピーチ対策法とやらもこれに似ていないか。
転校生は即ち在日韓国・朝鮮人だ。先生に叱られた生徒は在特会だ。

それにしても、金子元希というバカ朝日記者によるこの記事の程度の低さはどうだ。

新聞記者なら目の前に現れている状況に至った理由を取材・詮索し、その理由を知らしめるべきである。
だがこう書いているだけ。

数年前から在日コリアンに向かって「日本から出ていけ」などと叫(さけ)ぶデモが、各地で行われてきた。その対策として、人種や民族の違(ちが)いから差別をあおるヘイトスピーチを「許さない」と明言した法律が国会で成立し、6月3日に施行(しこう)されたよ。

でその内容は、

「日本以外の国や地域の出身者とその子どもや孫に対し、差別的な言葉を浴びせて『危害を加えるぞ』と脅(おど)し、『地域から出ていけ』とあおること」。国や自治体にはヘイトスピーチをなくす責任があり、相談に応じたり、教育や啓発(けいはつ)に努めたりするよう求めている。

これなら小学生記者でも書ける。

人間社会には当然、ヘイト(憎悪)スピーチもヘイト行動もある。
ある者はヘイトスピーチの被害を受けたと言い、相手を告発する。された者は俺こそ被害を受けたから防御の為にも相手を罵ってやったのだという。
そしてそれは、裁判によってどちらに非があるか断じられ、非のある方がしかるべく処罰されるものだ。

それを一方のみに加担し、もう一方のみを縛る法律を作ったのだ。
こんな行為が、民氏主義の根幹である、思想・表現の自由を奪い、権力者の独裁を許す社会をつくると言う事に思いが至らないのか。

おまけにこんなことを平気で書くのだ。何の疑問も呈さずにだ。

ヘイトスピーチを繰(く)り返してきた団体が川崎(かわさき)市でデモをしようとしたら、横浜(よこはま)地裁川崎支部がデモを事前に差し止める決定を出した。新しい法律の施行前だったけど、その考え方を先取りしたんだ。川崎市も、デモのために公園を使うことを許可しなかった。団体は場所を変えてデモを実施しようとしたけど、反対する人たちに囲まれて、すぐに中止となったよ。

施行されてもいない法律を適用する。
これじゃ法治国家じゃない。

反対する人たちに囲まれて、すぐ中止となったよ。
だと。
何言ってんだ。国民の表現の自由が封殺されたのだ。
取り囲んだやつ、それを排除しなかった警察、ともに法を犯し、無視した犯罪者ではないか。

さらにこう書いてある。

ヘイトスピーチをした人の名前を公表できる条例を独自に作り、今月1日に全面施行となった。

おいおい、いつから日本はかつての密告・監視社会の共産主義地獄・東ドイツになったのだ。

かようにバカ朝日はバカであると同時に独裁国家を目指す工作、広報新聞でもあるのだ。

金子元希はその走狗だ。



社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
410位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
107位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR