バカ朝日の末期的症状 朝鮮初級学校生 高貞娟(東京都 12)

平成29年(2017)2月6日(月)      平成25年9月ブログ開始 

バカ朝日の末期的症状 朝鮮初級学校生 高貞娟(東京都 12)





平成29年(2017)2月6日(日)    東京本社版 朝刊 第10面  オピニオン
声100年  
朝鮮初級学校生 高貞娟(東京都 12)
2/6声朝鮮初級学校生
バカ朝日の末期的症状が始まっている。

この際、使えるものは何でも使え。子供を使え。同情心に訴えろ。
てなわけで、
在日朝鮮人12歳の起用だ。

青字がその投書文だ。全文コピーしました。


朝鮮初級学校生 高貞娟(東京都 12)

 朝鮮学校に通っています。日本人はときおり、いやなことをします。学校の近所に住むおじさんが学校内にごみを捨てたこともあります。


そのおじさんは、北朝鮮が嫌いだったからだと考えられます。
朝鮮学校は北朝鮮の学校ですからね。

 テレビでは、「朝鮮人は朝鮮に帰れ!」といったヘイトスピーチがニュースで取り上げられることがあります。悲しい気持ちになります。

それは残念ですね。
日本人は、韓国・北朝鮮が嫌いです。特に北朝鮮はね。そして在日韓国・朝鮮人もね。

最近のなんかの調査では、確か日本人の70~80%は韓国・北朝鮮が嫌いと答えていたはずです。
正確な数字は憶えはいませんが、今やこんなに沢山の日本人が韓国・朝鮮人が嫌いと言うようになったんだと驚いたものです。
だから、「朝鮮人は朝鮮に帰れ」と声高に街頭で叫ぶ人も出てくるでしょう。
日本の総人口からすれば、ほんのほんのわずかですが。

それに、13歳の時に北朝鮮に拉致され、未だ帰ってこない横田めぐみさんの事を思えば、御両親御兄弟の事を思えば、日本人は「悲しい気持ちになる」くらいでは済まないのですよ。
この朝鮮初級学校生12歳には金正日支配下の北朝鮮が何十人もの日本人を拉致したことが教えられているのかな?


 私はいつも思います。日本が朝鮮を植民地にして、私たちの先祖を日本に連れてきたのに、なぜ日本人は「帰れ」と言うのでしょうか。なぜ、いやがらせをするのでしょうか。私たちは何も悪いことをしていないのに。多分、朝鮮学校に通う者なら、一度はそう思ったことがあるのではないでしょうか。

まづ、日本は朝鮮を植民地になんかしていません。
どんな理由でそう言うのか不思議です。
じっくり聞きたいものです。
150年程前、日本が明治維新を成し遂げ、清国に勝ち、ロシアにも勝って、西欧先進国に伍していこうとした時代、朝鮮は自力で生きて行くどころか古代国家そのもでした。ほっておくと近所の泥棒一家の手先となって日本に泥棒行為を働くかもしれないという浮浪児状態でした。
だから日本は結局、養育費がかかるが朝鮮を養子とし、わが子の如く育てることにしました。日韓併合です。

朝鮮もそれを望みました。嫌だと言う人もいましたが、日本の軍隊に反抗して武力闘争をした者は確か皆無です。結果は併合を受け入れたのです。
教育も受けられ、健康的で豊かな生活が始まりました。道徳心も向上しました。
その結果人口は確か倍に、平均寿命は何十歳も伸びました。

日本へ連れてこられた朝鮮人の事はね。
日韓併合の1911年から終戦の1945年の間、その当時は日本人ですが、貧しい貧しい朝鮮にいるよりも日本へ渡ったほうが暮らしやすいだろうと判断した朝鮮人が沢山日本本土へやってきました。
終戦の時にはほぼ200万人位いたと言われています。
その大部分は、成年男子が兵隊にとられているため生じた戦時中の労働力不足を補うために朝鮮半島からいろんな形で動員された人たちでしたが、終戦とともに朝鮮へ帰りました。
そして残っていた人たちは60万人ほどと言われています。

やはり、戦時動員ということで一時的にやってきた人達ですから終戦と同時に即帰ったんでしょうね。帰れば元の職もあるでしょうから。
日本に残った人は元々自由意思でやってきた人たちですから、今更帰っても生活基盤はないですからね。

この朝鮮初級学校12歳さんのご先祖はどちらのタイプだったんでしょうかね。
いずれであったにせよ、日本に居残った在日韓国・朝鮮人三世四世が「連れてきたのに、なぜ帰れというのでしょうか」等と言うのは言いがかりです。間違いです。
日本人の知ったこっちゃありません。
勝手に居残ったんですからね。

本国が光復即ち独立を回復した時に帰ればよかったのです。
日本は止めなかったのです。
それどころか帰るための費用も支給したし、日本で築いた財産は置いて行けなんて言われなかったはずです。
其れをいまさら、日本に居残った在日朝鮮人の三世だか四世の中学生に文句言われても困ります。

なお、「帰れ」と言われるのは、あなた達在日の日本における行いと韓国、北朝鮮という本国の素行が悪いからです。
日本人に嫌われるような行いを日頃からしているからです。
それが何か、それこそ街頭で「帰れ」と叫んでいる日本人の言い分をよく聞いてみてくださいな。解るはずです。

日本人に感謝されるようなことをしていれば「帰れ」と言われるはずもありません。

 私の学校では、毎週水曜日に周辺のごみを拾う美化作業を続けています。学校にごみを捨てていたおじさんも、一緒にそうじしてくれるようになりました。日本人とのしんぼくが少し深まり、うれしかったです。
 日本人に朝鮮学校の良いところをわかってほしいです。朝鮮学校と日本の人が共に助け合い、嫌がらせがなくなる時が来るのを望んでいます。

朝鮮学校の良いところって何ですか?
反日教育をし、日本を敵視・脅迫している本国・北朝鮮が経営・指導している学校ですよ。
訳の分からない「冗談」言っているから、日本人に嫌がらせされるんですよ。
それと、学校にごみを捨てていたおじさんに、なぜ学校にごみを捨てたのか聞いてみましたか?

そして日本人からの嫌がらせが無くなるにはどうすればよいか、真剣に考えて下さい。
其れをするのが嫌ならば、祖国にお帰りなさい。
それが日本人の忠告です。
決してお父さんお母さん、朝鮮学校の先生、ましてや朝日新聞のおじさんやなんかに聞いたり、相談してはだめですよ。
現実の日本人の暮らしを、社会を自分の目で見て、自分の頭で考えなさいね。

もう朝鮮学校に通っていることからして無理だとは思いますがね。


と最後には説教口調になってしまった。


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
294位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR