プロパガンダ紙の社員・金山隆之介、岩崎生之助

平成29年(2017)6月11日(日)      平成25年9月ブログ開始 

プロパガンダ紙の社員・金山隆之介、岩崎生之助



平成29年(2017)6月9日(土)    東京本社版 朝刊 第29面  社会
一橋大学祭、百田氏講演中止の波紋
学生ら「差別的な言動問題」抗議
(金山龍之介、岩崎生之助)

ま、バカ朝日に事だから、こんなもんだとはわかっていたが、それにしてもだ。

見出しからしてこうだ。

一橋大学祭、百田氏講演中止の波紋

学生ら「差別的な言動問題」抗議


人一倍表現、思想の制限、弾圧に、神経質かつ厳しい新聞のくせに、ギャーギャー言うくせに、
一橋大学祭、百田氏講演中止の波紋」などと暢気なもんだ。

そして、なんと、

学生ら「差別的な言動問題」抗議

と、中止させた学生らを応援しているのだ。
恐れ入りました。

百田氏の講演中止事件は、誰が何と言おうと、言論の弾圧である。
これが、真実である。

新聞は、事実(事件・事象)を取材し、そこから真実を導き出し、その真実を書くんではないのかい。
金山隆之介に岩崎生之助よ。

其れをせずに、弾圧された百田氏に取材して、百田氏の言葉を借りて、

・・・たとえ権力でなくても、こうして発言の場を奪うのは『言論弾圧』ではないか」と反発。

と書き、

また、バカ朝日の得意技、例によってどこかの大学教授の言葉を載せる。
以下のように。

「大学が一方的に中止すれば『言論の自由』への介入という問題が生じ得るが、実行委が判断したのなら自主規制の問題で『言論弾圧』ととらえるのは難しい」

と。

お前たちの記者としての見解はどうなんだ?どんな真実を掴んだのだ。
これは言論弾圧事件発生だ、と記者の言葉で書きたかったのだが上司に止められたのか?

日本人の日本人による講演会が、梁という韓国人(?、)朝鮮人(?)、或いは帰化人(?)が主導して中止に追い込んだのだ、とも書くべきだったのに、これも上司に禁じられたのか?

やっぱりバカ朝日は、ジャーナリズムなんかではない。プロパガンダ新聞、工作新聞だ。愚者の群れだ。



社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR