歴史上最大のスパイ(売国奴)尾崎秀実を飼っていたバカ朝日が・・・


社会・政治問題 ブログランキングへ
平成25年12月8日(日)       平成25年9月30日ブログ開始

歴史上最大のスパイ(売国奴)尾崎秀実を飼っていたバカ朝日が・・・

独立自存の国であるならば領土、領海、領空、国民の生命・財産、平穏な暮らしを担保する自国内での盤石の政治機構、そして友好国との相互協力態勢は欠かせない。

そして、国が大きく、豊かになればなるほど守るべきもの、保守しなければならぬものは増える。
当然、非友好国に知られてはならぬ国家秘密・外交機密も増える。

従って、その国家秘密・機密を守る、漏洩を防ぐべき手段が必要である。
それが「特定機密保護法案」の設定であり、法治国家であればこそである。

ところで、現在日本にとっての非友好国とは
まずロシア、この国は不法に北方領土を奪っていまだに返さぬ。

次に、北朝鮮、この国は我が国民を拉致している犯罪国家であり
、常に日本にミサイルを撃ち込むぞとほざき脅迫しいている。
(撃ちこんでみろってんだ)

そして韓国、
竹島を不法占拠し実効支配している泥棒国家であり、世界中で我が国を
毀損する活動を行っている反日国家である。

そして、共産党支那は言うまでもあるまい。
今日現在も尖閣諸島を侵攻する隙を覗い、その上空を防空識別圏と指定・通告し、
自国領だと言い張っている。

北朝鮮、韓国、共産党支那はそろって自国民に徹底した反日教育を行っている。
其れも幼児からの学校教育を通じてである。
即ち自国民に日本は敵だ、敵とせよ、侵略、撲滅させるべき国だと言っているのである。

ロシアはともかく、この三国は紛れもなく日本の敵国であり、将来、戦火をま見得ることがあるとすれば、この三国をおいて他にあるまい。

特に今そこにある危機、戦争の火種が共産党支那の振舞いだ。
尖閣諸島は我が領土と言って、その領海に立ち入り、上空を防空識別圏に指定しているのだから。

戦後半世紀以上、我が国が括弧付きではあるが「平和」の内に
繁栄を築き、謳歌し得たのも国民本来の真面目さ、勤勉さに加えて、こちらから
戦力で紛争解決に打って出る事が無かった事、そして他国から攻撃を仕掛けられる事もなかった事によるのは自明です。

武力解決に打って出ることがなかったのは、大東亜戦争、太平洋戦争に惨めに
敗北したことによって全国民を覆い尽くしたと言ってもよいほどの、
戦争はもうこりごりという厭戦気分、反戦感情のせいであり、
これは憲法九条が守ってくれたからだ、と言う憲法原理主義を唱える
御目出たい連中の輩出にまで至っている。

そして他国から攻撃を仕掛けられる事がなかったのは、戦後の世界において絶対的な力を有し、最終的には共産主義国家ソ連を崩壊させたアメリカの力。
この国との片務的ではあるが安全保障条約という軍事条約の存在があります。

ところが、日本国内では、ほぼ、戦争に参加した事のない、戦争をを知らない世代ばかりとなり、若者は北朝鮮、韓国、共産党支那の所業に不快感を呈する時代となっている、

そして世界状況においては、アメリカは相対的にその国力を減じ、
いったん事あれば必ずやアメリカさんが守ってくれると言う全幅の軍事的信頼を
置けなくなりました。
共産党支那と北朝鮮の核ミサイルに対してアメリカの「核の傘」が有効に発揮されるのかどうかも危うくなっています。
尖閣諸島に支那人が占拠・侵攻してくれば、まず日本が自力で其れを排除せねばならぬことは明らかです。
米海兵隊が出張ってくれるのはその後の状況次第です。

となれば当然、日本としても片務的な日米安保条約を、積極的・相互補完的なそれに改めねばなりませんし、其れが可能な国力も十分に有しています。

本来ならば独立国なのだから、最初から他者に依存せず、運命を預けず、自力で立つべきなのです。
其れが、対アメリカの敗戦により一時的には独立国ではなくなり、
悔しいかなアメリカの支配国として良い様にされてしまった。
其れを今さら言っていても仕方がない。

ならば、今出来る事をしようではないか。

それが集団的自衛権の確定と有事立法制定、そして今回の「特別秘密保護法案」です。



そこで、このバカ朝日の所業です。
12月6日(金)の朝刊には、ここ迄やるかとそのあざとさに笑ってしまったくらいです。



明らかに法案反対活動家の家族だか知人だかを動員して迄、さも庶民も
反対しているよ、との印象操作記事です。
確か赤旗が得意にしていた(今でも?)手法と同じじゃない。
一瞬赤旗かなと錯覚しました。

12月6日(金)東京本社朝刊  39面
DSC03106.jpg

白い紙かボードに掲げている文句を見ましょう。
右上四分の一
DSC03108.jpg
この子達を守れなくなる 怒(パート店員29歳 家族)

何言ってんだか、子たちを守るための法律なんですよ
共産党支那から子供達を守るにはどうすればいい?

絶対反対(大学生20歳、その友人19歳)

「勝手に戦争を始められたりすると困る」って?
そりゃ誰だってそうですよ。でもその事とは関係ないでしょ。

法律できても守るな(建設業 39歳)

オイオイ、ええ年こいて犯罪をそそのかしてんですか?

立ち話も出来ないの?
(主婦 71歳)

「政府が大きな秘密を隠そうとしているからではないかと思ってしまいます」
その通り。非友好国に知られたくない秘密は隠すのです。
貴方もご近所に知られたくない家族の秘密は隠すでしょ?


左上四分の一
DSC03117.jpg
真実を隠すな!(NPO職員 38歳親子)

外交関係では隠さねばならぬ真実もあるのです。
38歳にもなって子供もいてそんなこと分らないの?
支那の様な国にしたいのですか?

ひみつひみつ・・・おかしいゾ!
(パン店経営 41歳)

他店と違う美味しいパンなら、製法に秘密があるでしょ。
それともどうでもいいパン売ってんですか?

次の選挙で倍返しだ!!
(建築士 63歳)

「法案が通れば全体主義国家になってしまう。」って?
63才にもなって何を勉強してきたの?

もの言えばくちびるさみしヒミツ法
(無職 64歳 とその友人64歳)

はいはい、良くできました。と言うしかありませんな。

右下四分の一
DSC03112.jpg
急ぐなら 急ぐ理由の説明を(大学生20歳)

大学生でしょ、自分で調べなさい。

私たちの声は届かないんですか?(主婦 38歳)

国民の声は届いてますよ。だからこの法律を国会で定めるのです。
貴方の声だけが正しいってもんじゃないです。

政府情報もオープンデータ!!
(ウェブデザイナー 31歳)

何でもかんでもオープンにすりゃいいってもんではないですよ。
ネットの普及とは関係ありません。

国民の目・耳・口 ふさぐ秘密保護法案 廃案に!!(パート職員 34歳)

国家機密を敵国に漏らす奴の目・耳・口はふさがなくちゃね。


左下四分の一
DSC03115.jpg
日本国「憲法」が吹っ飛ぶ!!(生物学の研究者 41歳)

「憲法は私のアイデンティティー。」って、そうですか。それも一つの生き方ですね。
お気楽なもんですな。でも、北朝鮮、韓国、支那はそれを認めてくれないんですよ。

秘密って何っ?!
(会社経営 55歳)

「何が秘密なのか、時間をかけて議論するべきだ」、時間をかけりゃいいってもんじゃありません。会議は踊る、になるんですよ。
いや井戸端会議かな?

大反対!(タクシー運転手 65歳)

「権力ににらまれれば、何が悪かったのかも分らないままテロと判断され、
気楽に話もできない密告社会になる。」
へー、そりゃ北朝鮮や共産支那のことでしょ。
一緒にしてほしくないね。

保護法案誰を守ってくれるやら  岸柳
(川柳作家 67歳)

「地方公務員だった経験から、全ての情報を公開する必要は感じないが、・・・
線引きがあやふやだ。」
神様が線引きしてくれるわけじゃないんですから、そりゃそうでしょ。
貴方には線引きできるの?

●「秘密」は誰のため?まず、国民の声を聞くのが先でしょ!(NPO代表 63歳)

NPOは誰の為?まず国民の声を聞くのが先でしょ!

●民主政治の原則は情報公開だ!(飲食業・元教員 74歳)

この地球上に日本国しかなければいいんでしょうけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR