FC2ブログ

中島鉄郎記者よ、あんたホントに記者か?

平成30年(2018)10月25日(木) 

中島鉄郎記者よ、あんたホントに記者か?



10月24日(水)    東京本社版朝刊  15面 オピニオン
オピニオン&フォーラム   耕論
差別楽しむ人一定数いる
崔江以子さん(川崎市ふれあい館副館長)
(聞き手・中島鉄郎)
崔江以子

冒頭にこう書いてある。

人種や性的指向などを理由に、少数者に向けられるヘイトスピーチ。差別や偏見は、ネットの世界だけでなく、雑誌やテレビにも広がる。「言いたい放題」の風潮が広がるのはなぜか。


そして、
差別楽しむ人一定数いる   
という見出しの、
崔江以子さん(川崎市ふれあい館副館長)からの聞き取り記事である。    

例によってバカ朝日は、本質的なことを書かない、取り上げない。
冒頭で、

「言いたい放題」の風潮が広がるのはなぜか。

と書いているくせにだ。

崔江以子さんに聞き取りをした中島鉄郎記者によるこの記事もそうだ。
「憎悪の言動広がる理由」
と書きながら、何一つ答えないのだ。推測さえしていないのだ。

崔江以子さんのような在日コリアン(韓国人なのか北朝鮮人なのかを隠している)に対する日本人の疑問は、
在日韓国・朝鮮人という「人種」の1世が日本にやって来た理由は判っている。では、なぜは2世、3世、4世になっても日本に住み続けるのか?帰らないのか?
本国は70年も前に独立を果たしているし、特に韓国は経済大国でもあるというのにだ。
国はその国の国民のものであり、外国人のものではないと、わかっているはずなのにだ。
外国人は外国人であるが故に、当然その国民から警戒され、煙たがられるのにだ。
である。

所が、こういった設問に何一つ答えず、「脅迫されました」、「心が傷つきました」、「夜眠れないです」、「反日朝鮮女だと罵倒されました」、「差別されている」、「ヘイトされている」と言い募るばかりだ。
そしてすぐに「人権」を持ち出し、人権を守れと主張する。
あるいは、ヘイトを禁止する実効性のある策を打ち出せなどと要求するのだ。

もちろん、差別する日本人はいるであろう。
ではなぜいるのか?
「ヘイト憎悪の言動広がる理由」というなら、その理由は何なのだ。
それを書かんか~い。

社会・政治問題 ブログランキングへ



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
251位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
65位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR