ノー天気な箱田哲也さん

平成26年3月14日(金)     平成25年9月ブログ開始

ノー天気な箱田哲也さん


26年3月13日(木)  東京本社版  社説余滴
ギャラクシーはどこの携帯?


箱田哲也さんは確かバカ朝日のソウル支局に勤めていらした方だ。
韓国の事情には明るい御方であるはずだ。
それにしてはこの社説の内容の薄さ、下らなさはどうだ。
まづ、
ありのままの韓国の姿を知るのは本当に難しい。
ってなんなの?
新聞社の韓国駐在員ならその姿を知って、日本に伝えるのが仕事でしょうに。
それが出来ないのなら、どこがどう難しいのか。
何故難しいのか、自分にその能力がないのか、それを説明すべきでしょうに。
ありのままの韓国の姿を知るのは本当に難しい。」なんて愚痴は聞きたくない。

ギャラクシーはどこの携帯?と言われるほど日本製の部品が使われているそうな。
日産自動車などは韓国製の部品を沢山使っている、そうな。
すなわち、企業は効率や性能を優先し、支え合ってきた、そうな。
確かに日韓の企業で商売的にはうまく行ってるところもある。
また、韓国企業が頑張れば頑張るほど結局日本企業に尽くしている結果となるということも言える。
そして、それをもって、せっかく携えた日韓の手と手を、政治が引き離すことはありませんように、と願うばかりだ、と文章を閉める。
ほんとお目出たい御方です。
国と国の関係は一部の分野の会社と会社が儲かればそれでOKなんですか?

毎日毎日、日本人が、バカ朝日の読者をも含む普通の日本人が、上は韓国大統領、北朝鮮首領から下は日本にいる在日韓国・朝鮮人によって不愉快な思いをさせられている現況はどうなんですか。
今、日韓関係について社説で書くならば、「政治が引き離すことはありませんように、と願うばかりだ、なんていう能天気な希望ではあるまいに。

そもそも、日韓、日朝の国と国とを引き離すのは日本の政治ではありません。
大統領、首領をはじめとする韓国人、北朝鮮人の不埒で、理不尽な所業が日本国民をして引き離させているのです。

社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
305位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
75位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR