素粒子オヤジのネット社会をなめた一人よがり

平成26年4月12日(土)      平成25年9月ブログ開始

素粒子オヤジのネット社会をなめた一人よがり

4月10日   東京本社版夕刊   第一面  素粒子
DSC03649.jpg
ネットで「八十八ヶ所巡り 差別」と打ち込んだだけで簡単に今回の事件の実態がわかるのに。
この素粒子を書いてるバカ朝日の社員と言うのか記者と言うのか、何なんだろうね一体。
読者をなめているのか、それとも知った上で書いているのか?
バカ朝日を読むのはインターネットも使わない子供か年寄りと見くびっているのか、それとも全てを知った上で、思い込みの、バカ朝日特有の人種差別反対プロパガンダを行っているのか?

徳島新聞( 2013/5/16)によると、韓国人が四国八十八ヶ所巡りの遍路道に4000枚ものステッカーを張って回ったと。
そのステッカーにはハングルとKOREAと同行二人と言う文字と矢印が書いてあるだけ。
即ち朝鮮人による朝鮮人の為だけのステッカーだ。
それも、4000枚、交通標識等の公共物に迄貼ってある。
こんな非常識許されるはずもない。

このステッカー貼りに対抗して、

大切な遍路道」を
 朝鮮人の手から 守りましょう

最近、礼儀しらずな 朝鮮人達が
気持ち悪いシールを、四国中に貼り回っ
ています。

 「日本の遍路道」を守る為、
  見つけ次第、はがしましょう
  (日本の遍路道を守ろう会)

位の抗議文が貼られても当然であろう。

それをバカ朝日の素粒子オヤジは外国人差別だとまで言う。
単に非常識で礼儀知らずで自(民族)分勝手な朝鮮人のみへの警告に過ぎないものをね。
おまけに小賢しげに「知らぬか、同行二人のお大師は大陸帰り」などと、この際には関係のない頓珍漢な事を言う。

「知らぬか、素粒子オヤジよ、お前の会社は尾崎秀実と言うスパイ、本多勝一というデマゴギー記者、植村隆という嘘吐き記者を飼ってたんだぞ」

ところで、近年、公共の道路標識、交通機関内の表示に、ローマ字と並べて中国語とハングルの表記がされているのはどうにかならぬか。
開かれた日本、世界中の人に等しく便宜を図るのであれば日本語とローマ字だけで十分だ。そうでないと不平等、不公平だ。
こんなことになったのは、公明党の議員が国土交通大臣を務めるようになって以来だ。
創価学会が朝鮮宗教といわれる所以だと考えざるを得ない。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
391位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
105位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR