お得意の印象操作記事

平成26年5月1日(金)     平成25年9月ブログ開始

お得意の印象操作記事

平成26年4月28日(月)  東京本社版  第一面
排除の理由1   「お断り」ここにも

一体何なんだこの記事は?小生怒りを持って書くよ。
こんな嘘くさい記事読むの久しぶりだ。
やらせ記事?創作記事?出来レース記事?仕込み記事?
何とでもいってやる。

此処に登場する東京都内の高校3年金居弘樹くん(18)の話。
これが真実なら金居くん、君、頭大丈夫か?
都内の高校生で18歳でアメリカ留学もした。
で、日本びいきで三度目の来日のアメリカ人の親友を浅草へ案内した。
昼時間に老舗のてんぷら屋へ案内した。5分も待たされた。
そりゃそうだろう最も忙しいかきいれ時だ。
で、入り口に「Japanese Only」の張り紙が
其れを見て「やめたほうがいいかな」って思ったんだよな?アメリカの友人は悲しい表情、だったんだってな?それでショックを受けて店に入らず帰宅したんだってな?

おいおい、浅草といや、外国人観光客がもっとも沢山訪れるであろう観光名所だよ。
外国人をお得意さんとする街だよ。「Japanese Only」とあれば、「日本語のみしか話せません」と言う意味に決まっているだろうが。
きみ、アメリカに留学していたほどに英語得意なんだろ?
そうだよ、君は知ってるはずさそれくらい。Japaneseが日本人という意味だけではないくらい。
それをバカ朝日記者が意図して、金居くんは「日本人だけ」と解釈したゆえに、ショックを受けて悲しくなって入らずに帰宅したと書いたんだよな。

「日本人だけ」という張り紙を出して外国人を排除している、差別していると言う印象を与えるためにね。
君も事情はわかっていたはずさ。協力したのかい?バカ朝日記者に?たぶんそうだろう。
バカ朝日は得意なんだな。こういう創作が。操作記事が。仕立て記事が。

このバカ朝日記者は、しつこくこうも書く、てんぷら屋が、「Japanese Language Only」と言う張り紙に変えたのを「日本人だけ」が「日本語だけ」になったと。

いずれにしろ、浅草のてんぷら屋さんの「排除の理由」は明確になった。店主に直接尋ねたんだからね。
忙しい時には日本語のできない人はお断り。でないと、この不景気時商売にさし障るから。
特に中国人、店内でのその振舞い自体が商売を成り立たなくさせる恐れがあるから。

この「排除の理由」をどう考えるんだ?バカ朝日の記者よ。
如何に忙しき時間帯であっても日本語のできない客を、あるいは営業妨害的行いをする客であっても断ってはならないと言うのか?


社会・政治問題 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
313位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
83位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR