「日中韓キャンパスアジア国際フォーラム」?馬鹿だね、立命館、バカ朝日、文科省

平成26年7月31日(木)         平成25年9月ブログ開始
「日中韓キャンパスアジア国際フォーラム」?
馬鹿だね、立命館、バカ朝日、文科省



平成26年7月27日(日)  東京本社版 第17面 日中韓キャンパスアジア国際フォーラム
日中韓の未来へ 人を育てる
>
なんだろね?「日中韓キャンパスアジア国際フォーラム」?
「キャンパスアジア・プログラム」?
最近、やたらと東アジア東アジアと唱えているバカ朝日がこれを後援しているとなると一言ケチ付けたくなる。

立命館大学?
立命館て左翼の隠れ蓑大学としていまだに有名だ。
確か、徐勝とかいう北朝鮮のスパイで、韓国で有罪判決を受け服役していた在日コリアン(ひょっとして帰化済み?)とか例の「のりこえねっと」なる在日朝鮮・韓国人の暴力組織の共同代表でジェンダー・フリーなる狂った論を唱えている上野千鶴子なる者が教授として在籍していると聞く。

御承知のように、敗戦後すぐにGHQの「教職追放令」よって、空きのできた大学の主要ポストに左翼学者が帰ってきた。
南原繁、矢内原忠雄、滝川幸辰、大内兵衛、都留重人、丸山真男等々、そしてその弟子たちが。
彼等は東大、京大等の主要大学の総長・学長などの地位に就いた。
立命館大学の総長を務めた末川博もそんな一人であったのではなかったか?
御蔭で、敗戦後この方、学会、教育界と言えばいまだに左翼、共産主義者の天下だ。

例えば、つい最近大きな批判を読んだNHKニュース9での大西健介アナの問題発言。
在日コリアンの1世の方たちというのは、1910年の韓国併合後に強制的に連れて来られたり、職を求めて移り住んできた人たちで、大変な苦労を重ねて生活の基盤を築いてきたという経緯があります」がある。
大西健介と言えば東大卒の政治部記者上がりのキャスターだ。
大西は何のためらいもなく、ごく当たり前のごとく「強制的に連れて来られた・・・」と言ったのだ。
これも東大に身を置いた故に、当たり前に身につけてしまった言葉なのであろう。
「強制連行」なんてあったのだろうかと疑ってみることさえごく自然ににネグッてしまっているのだ。
いつの間にか左翼学者の言説を身につけてしまっているのだ。
東大では疑ってみる必要もない常識なのだ。
これが、左翼学者が牛耳ってきた大学教育の弊害の一例である。

立命はさすが関西・京都の大学だけはある。商売がうまい。
今や左翼的風潮はほとんど感じられないほどに、自由主義風、資本主義的な大学となり、
いち早く、現代の若者に、受験生に受ける、流行りの色んな学部・学科を取り揃えた。
御蔭で、まるで繁盛しているコンビニ・ストアのごとくである。

バカ朝日、立命、カン尚中、ときてコーディネーターがこのブログで二度も取り上げた論説委員の箱田哲也さんだ。
思わず吹き出してしまった。

最近のは
平成26年5月7日(火)    
箱田哲也氏の幼稚工作記事



そもそも何で東アジアであり、日中韓3国なの?アジアには他に国がないの?
支那中共、韓国とは隣国同士なのに敵対しているから、仲良くしなけりゃと言うわけ?
何で隣国同士だから仲良くしなけりゃならないの?バカ朝日さんよ。

不愉快な隣人、喧嘩を吹っ掛けてくる隣人、日本の領土を奪おうとしている隣人、既に日本の領土を奪っている隣人、因縁をつけてたかってくる隣人、なにかあればすぐ反日暴動を起こし、日本人の店舗・工場を破壊する隣人の国、ヘイトス・ピーチどころか日の丸を焼き、天皇を侮辱するデモを行う隣人、2世3世4世になっても帰化せず教育から老後まで何でも日本に面倒みさせようとする在日隣人、パチンコ、サラ金、風俗・売春で大金持ちになっている者がごろごろいる在日隣人、そのくせ同胞の為にカネを使わない彼等。
性犯罪他犯罪率極めて高き在日隣人。

仲良くする必要なんて全くない。
断言する。断言できる。
不愉快な隣人とは付き合わない。
無理して付き合えばこちらが苦しくなるだけ。
病気にもなる。
お付き合いしないだけ。健康のために。
人生相談にもあるよね。嫌な隣人とは付き合うなと。
といって勿論仲悪くする必要もない。
喧嘩する必要もない。

お付き合いは、商売だけ。
欲しいものがあれば売ってやる。
買いたいものがあれば売ってもらう。
それで十分にウィンウィンの関係じゃないか。
何を他にすることがある?この二国と。

それを、何で「アジアの未来を切り拓く人材育成を目指して」共産党独裁の支那と、全てにおいて低劣な韓国とのみ、こんなフォーラムなるものを、それもカネかけて、日本人の税金を注ぎこんでやらなきゃならないの?
其れを後援するバカ朝日。こんなものに購読料を使うな。

カン尚中は言う。
若者たちが、国家を超えた「東アジア」と言う意識を持つことができれば、日中韓の未来はきっと開かれると信じています。」
何を綺麗ごとの、無責任で、調子のいいこと言ってんの。ギャラを貰ってるからって何適当な事言ってんのってことだよ。

おまけに、さすがに左翼コンビニ大学の学長だ、
何故韓国お人があれだけ従軍慰安婦の問題に反応するのか、なぜ中国の人はあれだけ南京大虐殺の(犠牲者の)数にこだわるのか、そういったことについて、我々は「認識」しなければならない。
なんて言う。
なんなのこれって?日本の学生は最初から加害者意識を持てってこと?
もしそうだとするなら(きっとそうだろうが)文部科学省よ、板東久美子・文部科学審議官よ、こんなものに勝手に税金使うな。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

CHUU

Author:CHUU
昭和20年(1945)年敗戦の年生まれ。
小学生時代からの朝日読者。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
新聞・マスコミ批判
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
政治・経済
262位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
71位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR